ホーム > 講座・イベント > 講座・イベントの報告 > 健康・スポーツ講座

健康・スポーツ講座

笑顔ひまわり生き活き健康講座 2018  笑顔    平成30年10月24日(水)

 

  今月の健康講座は、「脳こうそくと熱中症」というテーマで、嶋田病院看護副部長の
栗木さんに講演していただきました。

 先月の体験談に引き続き、突然発症する脳こうそくの知識と予防法、夏だけでなく
寒い時期にも発症する熱中症・秋バテなどについて聞きました。
日頃から規則正しい生活をし、自分自身の体調の変化にすばやく気付くことが
早期発見・治療につながり、予防になることを学びました。
 講演後、理学療法士の百武さんから筋力トレーニング・認知症予防運動などを教えて
いただき、みんなで楽しく体を動かしました。


   

1健康講座10月.jpg 健康講座10月2.jpg
講師の栗木さん。 脳こうそくと熱中症について学びました。
3健康講座10月.jpg   4健康講座10月.jpg
理学療法士の百武さん。 みんなで認知症予防体操!
   

笑顔ひまわり生き活き健康講座 2018  笑顔    平成30年9月26日(水)

 

  今月の健康講座は、「脳こうそくは突然やってくる」と題して、ひまわり館で2つの
体操教室されている肥山啓子先生に講演して頂きました。
 先生は、2年前に突然脳こうそくを発症されましたが、ご自身の体操の知識を生かし、

リハビリに励まれ、今も元気に活躍されています。
 ウォーキングなど軽い運動も交えた楽しく、笑いと感動のあふれる有意義な時間と
なりました。


   

4健康講座9月.jpg 3健康講座9月.jpg
講師の肥山先生! みんなで手をつないで足上げ運動。
1健康講座9月.jpg   5健康講座9月.jpg
姿勢を正してウォーキングレッスン!  1人ずつマッサージして頂きました!
   

笑顔ひまわり生き活き健康講座 2018  笑顔    平成30年7月24日(火)

 

  今年の夏は、梅雨明け後、猛暑日続きで、体調管理にお悩みの方も多いと思います。

7月の健康講座は、この時期にぴったりのテーマとなりました。
『「夏バテ予防料理」~猛暑における健康法~』と題して、小郡市健康課の管理栄養士
三浦さんに講話と夏バテ予防料理の献立作成をして頂きました。
主食・主菜・副菜3つのお皿をそろえることで、必要な栄養素をバランス良くとることができる
とのことでした。講話後、参加者全員で調理実習を行いました。
メニューは、「ジャージャー麺・オクラの薬味たっぷりスープ・イカのマリネ・梅ゼリー」で、
旬の夏野菜をたっぷり取れるメニューでした。
ご家庭でも調理していただき、家族の健康管理に役立てて頂きたいものです。

 

  

2健康講座.jpg 健康講座4.jpg
講師の小郡市健康課 三浦さん! 旬の野菜たっぷりの料理を作ります。
1健康講座.jpg   3健康講座.jpg
栄養たっぷりの夏バテ予防料理!   調理後、全員でランチをしました!
   

笑顔ひまわり生き活き健康講座 2018  笑顔    平成30年6月27日(水)

 

   今月の健康講座は、「ガンと予防について 健康で長生きするための健康講座」と題して、
嶋田病院の嶋田昇二郎院長に講演して頂きました。
  日本人の2人に1人が何らかのガンになる時代です。診断法の発達などにより早期発見
・早期治療で、予防できるようになりつつあるとのことでした。

 

 講演の後、減塩味噌汁の試飲しました。だしをうまく使う事により、塩分摂取量を抑える
事ができます。上手に工夫して健康な生活を送りたいですね。
 

  

健康講座6月1.jpg 2健康講座6月.jpg
講師の嶋田先生! がんについてお話して頂きました。
3健康講座6月.jpg   4健康講座6月.jpg
減塩味噌汁の塩分濃度を測定中!   だしのきいた美味しい味噌汁を試飲しました!
   

笑顔ひまわり生き活き健康講座 2018  笑顔    平成30年5月30日(水)

 

   今月の健康講座は、「つなぐ。つながる命。~乳がんが教えてくれた~
笑顔でつくる人とのつながり」と題し、末次由美さんに講演していただきました。
 末次さんは、毎年、小郡小学校で「いのちの授業」の講師やタオル帽子作りの
ボランティアをなさっています。
今回は、乳がんの体験談を聞き、DVD鑑賞の後、参加者全員でタオル帽子を
作成しました。男性3人の参加者の方も、お互いに教えあいながらタオル帽子を
上手に完成されました。
 周囲の方とのつながりの大切さを感じた講座となりました。

 

  

タオル帽子4.jpg 3タオル帽子.jpg
講師の末次先生! 一枚のタオルが帽子に変身!
1タオル帽子.jpg   タオル帽子2.jpg
みんなで楽しくお話しながら、タオル帽子を作りました!   作りたてのタオル帽子を被って記念撮影!
   

笑顔ひまわり生き活き健康講座 2018 笑顔    平成30年4月25日(水)

 

 

昨年度同様、今年度も「ひまわり生き活き健康講座2018」を毎月第4水曜日に
開催いたします!
 初回は、「家庭医・総合診療医について」をまどかファミリークリニックの加藤先生
よりお話して頂きました。
 体調に不安を感じたり、どの科を受診していいかわからない場合などに相談できて
家族・生活背景まで総合的に判断し、様々な角度から診察して頂ける、身近な存在の
総合診療専門医の重要性を知りました。
受講者の方々からの様々な質問にも丁寧な回答を頂き、有意義な時間となりました!
 「ひまわり生き活き健康講座2018」では、毎月健康に役立つ講座を企画しています。
御参加お待ちしております!

  

健康講座 4-4.jpg 4-3健康講座.jpg
まどかファミリークリニックの加藤先生より
お話して頂きました!
総合診療・家庭医療について
聞きました!
   
   
   

 

◆ 生き活き健康講座 ◆  平成30年3月29日(木)

 

今年度の健康講座はシリーズで歩くことについて学んできました。

いつまでも自分の足で歩き続けることを目標に参加者の皆さんも頑張ってきました。食事面と健康面について、健康を維持するための体操、そして病気の予防についてなど健康について身近なことから学んできました。

 

今回はシリーズの集大成!! みやま市へ出かけ、清水寺とオルレコースの一部を実際に歩いてみました。

当日はとても良いお天気で、桜も満開の中、とても気持ちよく歩くことができました。

歩けるかどうか不安な方もいらっしゃいましたが、お互い励まし合いながら急な山道も登り切ることができ、皆さん達成感でいっぱいでした。

 

来年度も健康講座は継続していきます。みなさんの参加をお待ちしています。

 

 

 

 

 

1みやま.jpg

石段を登ります!

 

4みやま.jpg

傾斜のきつい竹林も頑張りました!

 

5みやま.jpg

満開の桜の下を歩きました!

2みやま.jpg

みんなで記念撮影!

   

◆ ひまわり生き活き健康講座 ◆    平成30年2月28日(水)

 

2月の健康講座は病気やケガをしてしまった時の対処法として、医療費控除や通院・入院時にかかる費用、そして保険についてのお話を聞きました。

控除には全て申請が必要であるため、医療費に関しての制度なども知っておくといいですね。改めて日々の健康を維持していくことの重要性を考えなおしました。

 

ちょっとした時間に家庭でもできる体操も教えていただき、かかと上げやハーフスクワットなど参加者全員で体を動かしました。老化は足から始まります。

下肢の筋肉を鍛え健康寿命を伸ばしていきましょう!

 

 

1病.jpg

 

通院・入院費用についての説明がありました

 

3病.jpg

足の老化予防のためには

筋肉が必要です

 

 2病.jpg

イスに座ったままで運動ができます

4病.jpg 

片足で1分間チャレンジ!

   

 

 ◆  生き活き健康講座「健康体操」 ◆  平成30年1月24日(水)

 

1月の健康講座は「健康体操とツボ押しのポイント」そして健康維持のために気を付けていきたいことなどを塚本良作氏よりお話をしていただきました。

講座当日は小雪が舞う中、30名の方が参加してくださいました。みなさんの健康意識の高さに驚きです。

正しい食生活と十分な睡眠、そして適度な運動を続けていくことを再確認した後は、ツボ押しのポイントも教えていただき、最後は筑後弁バージョンのラジオ体操で楽しく体をほぐしました。

 

ウォ―キング前の準備体操としても最適なラジオ体操は、たった3分で体の2/3もの筋肉を使うそうです。寒いこの時期、ついつい家の中にこもりがちになってしまうので、少しでも体を動かす習慣をつけると良いですね。

 

 

4健.jpg

塚本氏より健康維持のための

お話がありました

 

 

3健.jpg

 

足ツボマッサージ

 

 

2健.jpg

 

体をほぐしていきましょう!

1健.jpg

 

参加者全員でラジオ体操!

   

 

 

笑顔くすり博物館見学とお屠蘇作り講座 平成29年11月22日(木)笑顔

  

  今回で9回目となる年末恒例の講座、「くすり博物館見学とお屠蘇作り講座」を鳥栖市の
「中冨記念くすり博物館」で開催しました。
毎年大好評の講座で、リピーターの方も多く、最高7回参加された方がいらっしゃいました。

 今年のお屠蘇は、基本の5つの生薬、山椒(さんしょう)・防風(ぼうふう)・桔梗根(ききょうこん)・
白じゅつ(びゃくじゅつ)・桂皮(けいひ)に加えて、くすり博物館オリジナルの3種類の生薬、
丁子(ちょうじ)・当帰(とうき)・山梔子(さんしし)が配合され、香りよく、まろやかな味わいの
お屠蘇となるそうです。

 薬研で生薬をすりつぶすと部屋中に生薬のいい香りがたちこめました。
来年の干支、戌の絵柄の屠蘇袋への袋詰めも参加者全員で行いました。お屠蘇の由来や
お正月行事についても教えて頂きました。
 今回は、天候不良の為、薬木薬草園の散策は出来ず、博物館内を見学しました。
19世紀イギリスの薬局を移設したものなどがあり、くすりの歴史や文化にふれることが
出来ました。
 自作のお屠蘇を頂くお正月は格別なものとなるでしょう。
来年も皆様にとって良い年となりますように。


 おとそ5.jpg
お屠蘇の由来を学びました!

おとそ4.jpg 
薬研を使って生薬をすりつぶします!

おとそ.jpg

今年の8種類の生薬です。

おとそ3.jpg 
来年の干支、戌の屠蘇袋で!

 

   

 

 

◆ ひまわり生き活き健康講座「嶋田病院訪問」 ◆

                       平成29年11月22日(水)

 

11月の健康講座は予防医療を学ぶために嶋田病院を訪れました。

日頃から健康には気をつけていても定期的に健康診断を受けていらっしゃる方が少なかったので、実際に健診センターを見ることにしました。

午前中は外来の患者さんで忙しい時間帯にも関わらず、快く病院内の見学を引き受けて下さり、検査の重要性についても島田院長先生よりお話をして頂きました。

 

みなさん初めて見る最新の機器に興味津々で、熱心に説明を聞いておられました。

ひと昔前までは、がん=死でしたが、医療の発達によりがんという病気は早期発見であれば完治できる場合もあり、恐ろしいものではなくなっているそうです。

「早期発見・早期治療」が重要で、まずは検診を受けることが大事だということを学びました。

今回の病院訪問で検診について考えるきっかけになったようです。

1嶋.jpg

島田院長より検診の大切さについて

お話がありました

 

 

 

 

 

 

2嶋.jpg

実際に内視鏡検査機器にも

触れてみました

 

 

 

 

 

 

3嶋.jpg

 

最新機器に驚きの様子でした

4嶋.jpg

職員さん用のラウンジで

検査食の試食をさせていただきました

   

 

◆ ひまわり生き活き健康講座「足のストレッチ体操」 ◆  

                   平成29年10月25日(水)

 

 10月の健康講座は「足のストレッチ体操」を開催しました。

ウォ―キングシリーズにちなみ、講師の土師先生より足を中心に使うストレッチ、そして歩き方の姿勢、家庭で手軽にできる体操などを教えていただきました。

先生の楽しいトークに参加者の方達も次第にリラックスし、だんだんと体も柔らかくなっていったようです。

 

タオルやバスタオルを活用してコリを解消するストレッチはテレビを見ながら、就寝前の布団の上などで手軽にできます。

これから寒くなる時期、どうしても動きがにぶくなったり体を動かす機会も減って体が硬くなりがちです。日頃から少しづつ短時間でも続けていけるといいですね!

 

 

1ストレッチ.jpg

まず、足をほぐしていきます

 

2ストレッチ.jpg

背筋を張って~!!

 

4ストレッチ.jpg

後ろで手を組むと姿勢も良くなります

3ストレッチ.jpg

背中にバスタオルを当てストレッチ

   

 

◆ ひまわり生き活き健康講座 ◆  平成29年9月27日(水)

 

いつまでも自分のチカラで歩き続けるために「ウォ―キングシリーズ」を継続しています。

9月は、ロコモ予防講座と骨密度測定を行いました。

あいにくの雨にもかかわらず、40名近い方達に参加して頂き、みなさんの健康に対する意識の高さがわかります。

骨密度測定を行ってご自身の状態を確認した上で、筋肉や骨、関節などに障害が起きないようにするためには、今のうちから運動・食事・睡眠が重要だということを学びました。

 

次回は歩くためのストレッチ体操を学びます。

 

 

 

1健.jpg

 

骨密度の測定中!

 

2健.jpg

 

コスモス薬品の井上氏より、

 ロコモ予防についてのお話がありました。

4健.jpg

 

正しい姿勢で座りましょう。

 

3健.jpg

 

座ったままでもできる運動を教えていただきました。

 

   

◆ ひまわり生き活き健康講座 「ウォ―キング講座③」 ◆ 

                             平成29年8月10
 
ウォ―キング教室も今回で3回目!

嶋田病院の先生方より学んできたことを復習しながら、今回は館内を実際に歩いてみました。

まず、楠先生より動脈硬化や認知症の予防にもつながるウォ―キングの効果についてのお話がありました。効果的に歩くためには「ややきつい」くらいを目安に、1日合計30分以上、週3回くらいから始めるといいそうです。

又、歩きながら計算をしたり、しりとりなど頭を使いながら歩くと認知症予防にもつながるそうです。

 

早速みなさんに心拍数を計って確認してもらった後に実際に歩いてみました。そして、もう一度心拍数を計ってもらいました。

実際に歩いてみると目標心拍数まで上げるには早く歩かないといけないことがわかりました。

 

老化は脚から始まるので、日々の生活の中にウォ―キングの習慣をつけて、継続していけるよう心がけていきたいですね!

これからも健康維持増進できるよう、ひまわり生き活き健康講座も継続していきます。

次回9月からは毎月第4水曜日、10:00~11:30に開催します。

どうぞ引き続きご参加下さい。

 

 

 

1健.jpg

ウォ―キングの効果についての説明がありました

 

2健.jpg 

まず、自分の脈を確認してみます

 

3健.jpg 

ウォ―キング前に準備運動から…

4健.jpg 

      ウォ―キングの様子!       

   

 ◆ ひまわり生き活き健康講座 「ウォ―キング講座②」 ◆  

                          平成29年7月13日(木)

  

ウォ―キング講座の2回目は、実践する前に知っておきたいことの1つ!「熱中症予防」について嶋田病院の島田院長よりお話をして頂きました。

 

人間の体は汗をかくことで体温調節をしているので、外気や湿度が高すぎると、放熱や発汗ができにくくなり熱中症を引き起こします。

特に高齢になると体内の水分量が少ない上に体温調節の機能も低下してしまうので、家の中でも熱中症になることがあるそうです。

こまめに水分をとり、我慢しないで早めに受診することも必要ですね。

そして、困った時や緊急時のためにかかりつけの病院を決めておくことも大切だそうです。

 

参加者の方からは熱中症に関することだけではなく、脳疾患や胃腸に関する質問などもたくさん出され、院長先生が丁寧に答えて下さり、とても充実した内容の講座となりました。

 

 健.jpg
島田院長にいろんな質問が飛び交いました

2健.jpg 
早期発見のためには、がん検診を受けましょう!

 

 

 

   

◆ ひまわり生き活き健康講座  「ウォ―キング講座①」 ◆   

                       平成29年6月8日(木)

  

嶋田病院の協力を得て、3回連続のウォ―キング講座が始まりました。

第1回目は、歩くことの重要性について理学療法士の楠 正和さんからお話をしていただきました。

歳を取ると筋肉量が減少し、身体機能も低下してしまいます。

介護が必要にならないよう、いつまでも自立した生活を送るためには日頃からの運動が大切だそうです。

ももあげ・スクワット・片足立ち・つま先立ちなど、できることから続けていけるといいですね!

バランスのとれた食事にも気を付け、目標をもつことも大事だそうです。

 

次回は実際に館内を歩いて、歩く時の姿勢やポイントについて学びます。

 

 1健.jpg

 

元消防士の方から救急車を呼ぶ

タイミングについてのお話がありました

 

 2健.jpg 

 

座ったままでもできる

運動を教えていただきました

 

4健.jpg

 

運動の重要性についての講義

 

 

3健.jpg 

 

簡単な運動からやってみましょう!

 

 

   

笑顔身体ととのえ講座 平成29年5月30日(火)笑顔

  

  季節の変わり目で気候の変化が激しく、疲れもたまりやすいこの時期。
疲れた身体をほぐし、お悩みを和らげようと、時洋子先生からご指導して頂き、
「身体ととのえ講座」を開催しました。

 当日は、真夏のような暑さの中、定員いっぱいのご参加を頂きました。
ゆったりとした音楽を聞き
ながら、呼吸を整え、無理せずにゆっくりと身体を
ほぐしていきます。
ヨガポール・テニスボール・タオル・マットなどを使い、下半身から上半身に向かって、
つぼを押しながらマッサージしていくと効果があるそうです。
ゆったり自分のペースで身体を動かすことにより、筋肉痛が起こりにくく、爽快になり、
効果が高いとのこと。
お家でも少しずつ続けていくことにより、身体のお悩みが和らぐそうです。
継続は力なり!猛暑に負けず、体調を維持していきましょう!

 
 


 身体ととのえ1.jpg
ヨガポールを使ってリラックス!

身体ととのえ2.jpg 
テニスボールを使ってお尻の筋肉を刺激します!

身体ととのえ5.jpg

膝も念入りにマッサージ。

 

身体ととのえ3.jpg 

寝っころがりながらボールを使って
痛いところをコロコロ!