ホーム > 講座・イベント > 講座・イベントの報告 > 夏休み子ども講座

募集中の講座・イベント

くらしのセミナー
歴史講座「大原合戦」

夏休み子ども講座

 
 
 

笑顔「ジュニアシェフとお母さん座談会!」  笑顔  元年8月9日(金)

 

 青少年育成部会との共催で「ジュニアシェフとお母さん座談会」を開催しました。

 

日頃から学校給食を調理している調理員さんから、給食で大人気のカレー・ごぼうのソテー・デザートの作り方を学びました。
 野菜の下準備などが大変でしたが、班のみんなで協力し、調理員さん手作りのルーを使った野菜たっぷりの美味しいカレーを含む3品が完成しました。

 

 子どもたちが調理している間は、お母さんたちは、東野校区協働のまちづくり協議会青少年育成部会長の山川さんと座談会を行い、交流を深めました。

 

 調理終了後は、お母さんも一緒にランチタイム。
 子どもたちが作ってくれた美味しいカレーを、みんなだ楽しくいただきました。

 

 調理員さんとのふれあいをとおし、給食について関心を持つとともに、食の重要性などの理解を深めることができました。
  

 

   

1クッキング.jpg 4クッキング.jpg
給食調理員の方に教えて頂きました。 デザート含む3品を調理しました。
3クッキング.jpg   2クッキング.jpg
お母さん座談会の様子。 美味しいカレーが出来ました!
   

笑顔「まがたま作りと東野の歴史を学ぼう!」  笑顔  元年7月31日(水)
  

 今年の夏休み子ども講座は、「まがたま作りと東野の歴史を学ぼう!」で、
小郡市埋蔵文化財調査センターの方に教えて頂きました。
 小郡市内には、遺跡が多数存在し、弥生時代のニュータウンと呼ばれる
ほど、歴史豊かなまちです。その遺跡から発掘されたまがたまは、古代人の
ネックレス、装身具でした。

 埋蔵文化財調査センターで職場体験中の三井高校の3人の高校生も一緒に

21人の参加者と滑石を削って、まがたま作りを体験しました。
白い正方形の滑石をまがたまの形に削るのが、大変でしたが、頑張って

上手に削りました。サンドペーパーできれいに磨いて、ひもを通せば出来上がり!
蛍光ペンで好きな色に仕上げました。
出来上がったまがたまを首にかけて帰りました。夏休みの楽しい思い出となりました。
参加した子ども達もこれを機に、ふるさと小郡の歴史に興味を持っていただけると
嬉しいです。

 

   

1勾玉.jpg 勾玉2.jpg
埋蔵文化財調査センターの方に教えて頂きました。 石を削り、勾玉の形を作ります。
3勾玉.jpg   4勾玉.jpg
三井高校の生徒さんも職場体験で参加。 きれいな勾玉が出来ました!