ホーム > 講座・イベント > 講座・イベントの報告 > 発酵食品について学ぶ!

発酵食品について学ぶ!

笑顔発酵食品について学ぶ!

     第6回『食品工場見学バス視察』

 

 

 ひまわり館東野料理教室 2月21日(木)

 

 年間を通して発酵食品について色々学んできたシリーズの最終回は、食品工場見学に行ってきました。

まずは、乳酸菌について学ぶヤクルト工場見学をしました。

ヤクルトができる工程の説明を受けて実際作っているところを見学しました。衛生面など徹底されていることがわかりました。

その後、DVDの上映とヤクルト創業者の理念について説明を受けました。

毎日続けられて手軽に飲めるヤクルトで腸を強くして健康腸寿を目指したいと思いました。

次に明太子の福太郎を見学に行きました。明太子ができる工程の見学とDVDを鑑賞後、福太郎にて昼食。明太子やめんべい等の試食もありましたので皆さん大満足の様子でした。

本日は、天候にも恵まれ梅の花もきれいな太宰府天満宮を散策して太宰府館にて梅ヶ枝餅作りの体験をしました。

出来立ての梅ヶ枝餅は、大変美味しかったです。

本日1日充実した1日となりました。

 



 

IMG_1937-.jpg  IMG_1945-.jpg
ヤクルトの容器も自社工場 試食
IMG_1949-.jpg   IMG_1951-.jpg
美味しい昼食   太宰府天満宮
IMG_1960-.jpg  IMG_1982-.jpg 

笑顔発酵食品について学ぶ!

     第5回『キムチ作り』

 

 

 ひまわり館東野料理教室2018 1月10日(木)

 発酵食品について学ぶシリーズ第5回目は、キムチを作りました。

今年は、例年に比べて白菜や大根が豊富で安く手に入ったので各班1セット7.5Kの2倍量を作りました。

キムチ作りは手間がかかるように感じますが、簡単に自宅でも作れるレシピになっています。前々日の1月7日に白菜をカットして30%の塩に付け込みました。当日大量の水が上がっています。ボール、ざるに移して塩抜きをしてしっかり絞るのがコツです。

後は、他の野菜をカットしてあみ漬けや塩辛などと唐辛子を混ぜ合わせるだけで簡単にできます。又、年末に作っておいたキムチを使ってキムチチゲを作りました。心も体も温かくなる美味しいスープを美味しく頂きました。御馳走様でした。
 

IMG_1850-.jpg  IMG_1824-.jpg
レシピ!! 3日漬け込んだ白菜
IMG_1832-.jpg   IMG_1853-.jpg
段々キムチに近づいてきました。   キムチチゲ
   

笑顔発酵食品について学ぶ!

     第4回『肉まん作り教室』

 

 

 ひまわり館東野料理教室2018 12月6日(木)

発酵食品について学ぶシリーズもいよいよ4回目今回は、肉まん作りに挑戦しました。

寒くなるこの季節、あったか~い肉まんは、美味しいですよね。

2人1組で16個(肉まん12個・あんまん4個)を作りました。

生地を捏ねるのは時間がかかりますが、これも美味しくなるコツ!

種に包んで沸騰した蒸し器に15分蒸せば美味しい肉まん・あんまんの出来上がり(笑顔)出来立てを1個ずつ試食しました。

アツアツで最高に美味しかったです。

今年度の発酵食品について学ぶシリーズもあと残すところあと2回となりました、次回は、キムチ作りに挑戦します。

 

IMG_1700-.jpg  IMG_1707-.jpg
こねて!こねて!美味しくなぁれ~ 肉まんの種出来上がり
IMG_1710-.jpg   IMG_1715-.jpg
安藤館長に包み方を教わっています。   わ~ぉ!!ほかほかふっくら美味しそう!
   

笑顔発酵食品について学ぶ!

     第3回『みそ作り』

 

 

 ひまわり館東野料理教室2018 11月1日(木)

 発酵食品について学ぶシリーズ第3回目は、みそを作りました。

今回は、米麹を使っての味噌作りに挑戦しました。

九州では、合わせ味噌が支流ですが、米麹を使うことで上品な味わいのお味噌ができるとの事で2月頃、食べ頃になるのが楽しみです。

味噌作りの合間に5月に作った味噌を使ってだご汁を作りました。

だごにかぼちゃをを練りこんで黄色い美味しいだごが出来上がりました。

次回は、寒い時期にぴったりの肉まんを作ります。

 

 



 

IMG_1422-.jpg  IMG_1410-.jpg
一晩水につけてます。 大豆を潰してます。
IMG_1432-.jpg  IMG_1439-.jpg 
みんなで力を合わせています。   だご汁!!美味しい
   

笑顔発酵食品について学ぶ!

     第2回『ゆず胡椒作り』

 

 

 ひまわり館東野料理教室2018 10月4日(木)

 発酵食品について学ぶシリーズ第2回目は、ゆず胡椒を作りました。

毎年この時期にしか作れないので毎年大好評の講座のひとつです。

ゆずの皮をむき、青唐辛子の種を取り(これがなかなか大変で唐辛子との戦いです)フードプロセッサーでみじん切りにします。

 ゆずの皮、唐辛子、塩を混ぜミキサーで滑らかになるまで撹拌します。

作り方は簡単なので、興味がある方は、是非ご家庭でも作って見て下さい。

今回軽食にゴボウ天うどん、竹輪のゆず胡椒マヨ焼、野菜のゆず胡椒マリネを作りました。どれもゆず胡椒が良く合い大変美味しくいただきました。

次回は、手作り味噌です。お楽しみに!

 

IMG_1283-.jpg  CIMG4772-.jpg
大量のゆず胡椒を作ります。 ゆずの皮と青唐辛子
IMG_1293-.jpg   IMG_1296-.jpg
出来上がり   いただきまーす。
   

笑顔発酵食品について学ぶ!

     第1回『塩麹の効能と麹を使ったレシピ』

 

 

 ひまわり館東野料理教室2018 9月6日(木)

 発酵食品について学ぶシリーズ第1回目は、塩麹を使った料理を平岡学園管理栄養士の早坂しのぶ先生に来ていただきまして、なぜ発酵食品は体にいいの?という疑問、発酵食品の効能について講話していただいた後、塩麹作りや醤油麹だし麹(だしこうじ)の作り方を習いました。塩麹は作ってすぐには使えませんので先生が1週間前に作られた塩麹を使って大根のゆず胡椒塩麹漬け、とうもろこしの塩麹ご飯、鶏胸肉塩麹焼玉ねぎドレッシング、塩麹中華ドレッシングサラダ、ヨーグルトミルクゼリー、ブルーベリーソースをみなさんで楽しく作りました。

 

IMG_1168-.jpg  IMG_1172-.jpg
オクラはたっぷりのお湯で茹でます。 鶏胸はそぎ切り
IMG_1178-.jpg   IMG_1179-.jpg
身体にやさしい料理が出来ました!   頑張った後は、楽しいランチタイム!