ホームかたらしてカフェ > かたらしてカフェ「コロジオン版画・年賀状」

かたらしてカフェ「コロジオン版画・年賀状」

笑顔かたらしてカフェ  「コロジオン版画・年賀状」笑顔 平成28年12月8


12月になり、今年も残りあとわずかとなりました。

今回のかたらしてカフェは、コロジオン版画で来年の干支・酉にちなみ、鶏をモチーフとした
年賀状を作成しました!
夏に企画した時と同様に、かたらしてカフェの参加者 前川さんの下絵を元に光武栄一さん
にコロジオン版画のご指導をして頂きました。
スクリーンに下絵を書き写す、絵の具を調合し配色を決め、1色ずつローラーで刷る、ドライ
ヤーで乾かすという作業を参加者10人全員で手分けして行いました。
絵柄2種類で約90枚を作成するという、なかなか力と根気のいる作業でしたが、お喋りしながら
交代で楽しく進めていき、時間がたつのを忘れてしまいそうでした。
全工程が終了し、素敵な味わいのある年賀状が出来上がった時は、達成感いっぱいと
なりました。
1枚ずつみんなで手作業で作った年賀状、受け取られた方もきっと喜ばれることでしょう!!
来年も皆様にとって佳き年になりますように。

057.jpg 

スクリーンに下書きします。

066.jpg 

1色ずつ絵の具を付けていきます。
力がいる作業です。

069.jpg

ドライヤーで乾かします!
なかな乾かず一苦労
。 

 

077.jpg 

来年の干支・鶏の年賀状が完成です!

   

◆かたらしてカフェ「コロジオン版画」 平成28年7月14日)
今回のかたらしてカフェは、趣向を変えて光武栄一さんのご指導の下で「コロジオン版画」制作を
行いました。

講師の光武さんは、日本版画院会友、久留米市文化会員、梵の会会員で数々の受賞経験の
ある方です。

「コロジオン版画」は、以前かたらしてカフェにおいて話題となり、参加者の皆さんで体験することに
しました。

版画の下絵は、参加者で絵手紙をされている前川さんの描かれたふくろうとお地蔵様にしました。
コロジオン版画の製作手順は、①スクリーンに下絵を書き写す。②絵の具を調合し、配色を決める。
③スクリーン の下に紙を置き、ローラーで絵の具を付けて刷る。④ドライヤーで絵の具を乾かす。
この作業を一色ずつ繰り返します。参加者10人全員で手分けして色付け・乾燥作業をお話しながら
楽しく行いました。同じ下絵でも1枚1枚違った
趣のある仕上がりとなりました。
日頃このような芸術に触れる機会が少ないので、新鮮な気分となりました。参加者の皆さんにも
大好評でした。

またこのような講座を企画したいと思います。 

コロジオン 3.jpg 

下絵のお地蔵様を書き写します

コロジオン 4.jpg 

ローラーで色付けします。意外と力のいる作業です。

コロジオン 2.jpg 

色を決めます。どんな色がいいかな?

コロジオン 1.jpg 

可愛らしい作品が出来上がりました。